炊飯器のご飯は炊けたら混ぜる?混ぜなくても美味しい?

Pocket

こんにちは。薬剤師のmonakaです。

白米好きですか?私はもともと白米が好きではありません。美味しいと思わなかったのです。子供の時は嫌々食べていました。おかずだけを食べる生活にあこがれたものです。

しかし美味しい白米が存在することを知りました。研ぎ方なのか、米の質なのか、炊き方なのか。一体何が違うのかわかりませんが、「これは美味しい!おかわりしたい!」と思う白米に時々出会えます。そのひとときだけは日本人であって良かったと思えます。それ以外は米よりパンが食べたいです。

自宅での炊きたてご飯は感動するほどではありませんが、大体問題なく美味しいです。べたつかず、粒がいい感じにほぐれてくれます。炊きたてご飯をすぐに食べきる場合は混ぜても混ぜなくても良いと思います。出来れば混ぜて欲しいですけどね。しかし、しかし、しかしです。炊きたてを速攻でお茶碗によそいきることが出来ないのであれば、必ず、炊飯器の釜の中でふんわり混ぜていただきたい。その後の鮮度が段違いです。

白米を混ぜると良い理由

1.お米の粒同士がくっつかない。お米に着いた余計な水分を飛ばすことが出来る。

2.炊飯器に接するお米を減らすことでお米に余計な熱が加わらない。

混ぜない派の意見として、お米にほどよく付いた水分をとばしすぎてしまうこと、お米をつぶしてしまうことが挙げられます。炊きたてすぐのご飯であればどっちでもよいです。(個人的には混ぜたいです。炊飯器で炊きあがった時点でしっかり炊けているので徹底的に余分な水分は蒸発させたい。ご飯粒が若干つぶれたところで味は大きく変わらないのでは?)炊飯器で保温するのなら断然、混ぜるべきです。

なぜならば混ぜないで何時間も放置した場合、お米同士がくっついて粥状というか餅状になるからです。おかゆともお餅とも別物で、全然美味しくありません。さらに、表面と内側で色が違ってきます。表面が黄ばんでくるんです。もはや食べることを躊躇せざるをえません。炊きあがりに混ぜておけばこうはならないのです。なので、炊飯器から優しーく米塊をはがし、優しーく米塊をほぐすことでお米を潰さず、お米同士が出来るだけ独立できるようにしてあげてください。その後は炊飯器の壁につかないよう、ふんわりと山をつくるとなお良しです。

タイトルとURLをコピーしました